遺言公正証書・家族信託など生前の対策

その相続対策、本当に争族対策になっていますか?

不充分な対策では、対策が法律的に無効だったり、手続段階で問題が起きたりして、かえって争族問題が大きくなります。 相続対策のプロにご相談頂ければ、将来のリスクも考えた詳細な対策をご提案できます。 相続・遺言案件を多く扱っている丹羽事務所にご相談頂ければ、 結果が変わります

本当の相続対策をお望みの方は、是非ご相談ください。

また、最近よく耳にする認知症のリスク。 認知症になると、どんな問題が起きてくるの? 財産はどうなるの? 家族への影響は?
認知症対策が遅れてしまうことで、ご家族に費用的、手続き的負担が生じてしまうことがあります。預貯金や不動産をお持ちの方は、認知症を発症して手遅れになる前に、早めのご相談をお勧めします。

相続対策や認知症対策として、「遺言」や「家族信託」が有名ですが、その他にも、様々な方法があるのはご存じですか?
丹羽事務所では、お客様の状況・ご要望に合わせて、複数の対策方法を比較しながらご提案致します。税理士・土地家屋調査士など他の士業や、不動産仲介会社とも連携しておりますので、税金面や売却手続なども含め、幅広くご相談させて頂きます。
自分に合った対策を探されている方、今の対策を見直されたい方は、一度ご相談ください。

会社名 司法書士 行政書士 丹羽事務所
住所 〒569-0077 大阪府高槻市野見町4-8 丹羽ビル1階
TEL 072-676-5007
営業時間 AM9:00 ~ PM6:00 (土日祝はご予約のみ)
事業内容 司法書士業務、行政書士業務、および、それらに附帯する業務
URL https://niwajimusyo.com
PAGE TOP